イヌが鶏の骨を食べた

ワンコの為の実用東洋医学【ダウンロード版】 ~ 指圧マッサージで手作りアンチエイジング ~

イヌが鶏の骨を食べた

先日仕事中に携帯が鳴った。

「チャーが鶏の骨を食べちゃった!
どうしたらいいの?」

娘からの焦りの電話だった。

どうやらフライドチキンを食べた後の片付け時に
1本落としてしまい、目ざとく我家の愛犬は、かすめとって
しまったようだ。

どうしたらもこうしたらも犬にとって鶏の骨は厄介なものだ。

なぜなら鶏の骨は砕くと縦状のささくれだった形状にさけるからだ。

生の骨なら多少は弾力があるからまだしもボイルされたような

鶏の骨は骨の中が空洞化して食道、胃、腸などに刺さり命の危険が
生じる。

焦ってもしかたない!

食べてしまった物は元には戻せないんだ。


そこでかかりつけの獣医さんに電話した。

「そんなに焦らなくても平気ですよ!」

その返答にあっけにとられた。

多少の骨なら犬は細かく噛み砕いてしまうそうです。

「腸閉塞とかを起こす場合もあるから少しの間様子を見てください。
吐いたりしたら連絡をください。」

運良く翌日には糞に混じって細かい骨は確認できました。

あれから数日経っていますが食欲もあり元気もいっぱい。

あーよかった!

二度と同じことは起きないように注意しなければ!


我家の犬騒動でした。


鶏の骨を食べてしまった時、その場で苦しんでいないようでしたら様子を見て獣医さんに連絡しておきましょう。

ケンタッキーも要注意ですよ。


お役に立ちましたらランキングご協力お願いします♪
人気ブログランキンク
にほんブログ村 犬ブログへ

タグ

カテゴリー:犬の行動