ペット新サービス

ワンコの為の実用東洋医学【ダウンロード版】 ~ 指圧マッサージで手作りアンチエイジング ~

ペット新サービス

最近犬の飼い主を対象に様々なサービスが好評です。
そのサービスを2つ紹介します。

●NTTの「ひかりホームカメラ」

ワンちゃんを飼っているとなかなか長時間の外出や
旅行などできなくて不便を感じていませんか。

「外出先からでも、携帯電話の画面でペットの様子を
見ることができます」

NTTドコモの第三世代携帯電話FOMAやテレビ電話
端末「フレッツフォン」を使えば、自宅の電話番号を
押すだけで接続できる。
超簡単。
携帯電話のボタンを使って、室内に設置したカメラを遠隔操作する。
水平方向に300度、垂直方向に120度の範囲でレンズの
向きを操作できるから動き回るペットも簡単に確認できる。

カメラにはマイクやスピーカーが内蔵されており、
「鳴き声を聞いたり、話しかけたりすることも可能」
(NTT東日本)。

『何しているのかなぁ』って留守中のワンちゃんのこと気がかりです。
遠方に出かけていてもワンちゃんの行動が分かりますね。

長期間家を空ける時合は、ペットシッターなどにお願いする
必要はありますけど。

個人的見解では
留守中のワンちゃんはどうしているか心配ですが、悲しそう
に鳴いていたり、飼い主を探し回る行動などをされると
かえって心配心を僧服してしまいそうです。
多分寝てると思いますが・・・


NTT東日本と西日本の光ファイバー通信回線サービスを活用した家庭用監視カメラ「ひかりホームカメラHC-1000」(2万9400円)。

●「留守番多助(たすけ)」

JTBとセントラル警備保障のコラボで提供する留守宅の
警備サービス「留守番多助(たすけ)」は、オプションで
ペットの世話をするサービスがあります。
専門のスタッフが家に出向き、餌やりや掃除、散歩などを
こなす。早い話がペットシッター。

小型犬なら1回1時間を目安に料金は5000円程度。
旅行が長期にわたる場合、首都圏限定でスタッフの自宅
や動物病院であずかる「期間限定の里親制度」もあるそうです。

高いか安いかはあなたがご判断を。

ペットへのストレスは知らず知らずのうちにかけているものです。
よく吟味して各種サービスを利用していただきたいと思います。

ペットのサービスは今後も増えていくでしょう。



もっと犬情報をお探しの方はこちらブログランキングへどうぞ

 きっとご希望のサイトが見つかるかも。
人気ブログランキンク

にほんブログ村 犬ブログへ

タグ

カテゴリー:犬ニュース