ペット消費者相談

ワンコの為の実用東洋医学【ダウンロード版】 ~ 指圧マッサージで手作りアンチエイジング ~

ペット消費者相談

ペット消費者相談


家族の一員であるペット
最近トラブル相談が多いそうです。


■事例
〔例1〕生後6ヶ月で購入したチワワに先天性の心臓病があると分かった。販売前に分かっていたはずだ。補償を求めることはできないか。

〔例2〕ブリーダーから犬を購入したが、気が荒く咬み付いたり、鳴声がひどく近所から苦情もあり1週間程で返したが、一切返金されない。

〔例3〕犬をホテルに預けたら、ホテル側の管理ミスで死亡した。見舞金を提示されたが、金額に納得できない。


その他、医療関係、葬儀関係などでトラブルが多い。


ペットも生きているから思惑と違うことも多々あります。

まず、信頼できるところから購入する。
相談者がいる場合は相談してみる。
など行動をおこすときには慎重に動いたほうがよいですね。
焦らずに行動しましょう!

国民生活センターでいろいろなトラブル解消や指標を教えてくれるので是非活用してください。


ペット購入時のトラブルの実態と問題点-安心してペットを『買う』ためには-


生活関連サービス情報「ペット保険-ペットが病気やけがをした場合の医療費に備えるサービス」

ペット医療の過誤

タグ

カテゴリー:犬ニュース